宮崎県トップクラス!
100名を超える指導実績。

徹底した安全運航管理者育成プログラム。実際の現場で安全に飛行できる技術と知識の教育を徹底しています。

ライセンス取得が必要な理由。

ドローンは「空の産業革命」と言われるほど、世界に革命的なビジネスアイデアを生み出しました。そして、日本にもその波は押し寄せています。自由な飛行によるリアルな空撮映像。測量や工事現場での現況撮影、また、工場や施設など、人が入れない場所での調査や監視。商用利用の範囲は広がり続けています。利用範囲の拡大とともに注目されるのが安全性です。衝突や墜落の危険性、飛行禁止エリアの認知など、商用利用には様々なリスクも存在します。

ドローン運航における安全性・法令遵守の重要性。

こうした課題を解決するために設立されたのが、JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)です。日本初の認定制度としてスタートしたドローンの操縦士および安全運航管理者の認定制度。それがJUIDA認定ライセンスです。